大阪上本町で高級きものが、安く買えるお店のスタッフブログです。

ようこそ! 着物屋さんまつかわやのスタッフブログ2022年8月13日(土) 06:47 JST

お着物の陳列

日本でも5本の指に入る着物作家「松井青々」の最高峰の技術を継承したご子息「松井佚鴦」が創作した最高級の黒留袖【 結婚式の着物 】

  • 2021年3月12日(金) 17:18 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目です!

 

本日は、
現在店舗にて開催中の
「春の着物内見会」で展示している
松井佚鴦(いつお)氏が創作した黒留袖のご紹介です♪

 

日本でも指折りの作家「松井青々」のご子息だけあって
非常にほれぼれするお着物となっておりますので
是非ご覧ください。

 

【紹介内容】

〇作家

ご紹介させて頂く今回の黒留袖は
日本の代表する着物作家、
初代「松井青々」さんの息子さんである
「松井佚鴦(いつお)」さんの作品となります。

 

いつおさんは
初代「松井青々」さんの五男にあたる方で、
現在は松井青々の名前は長男さんが
二代目として引き継がれてますが、
いつおさんはその弟さんになります。

 

初代から受け継がれる技術を
大切に継承された松井佚鴦氏の作品は
やはり「青々」らしさが感じられる雰囲気があり
京友禅の美しさを存分に伝えてくれています。

 


〇デザイン

綺麗な漆黒地に色彩豊かに菊や松、
橘などが可愛らしく描かれた柄ゆきで
一目見ただけでも印象に残るような美しさがあります。

 

染めの美しさだけではなく
金彩や刺繍などの加工も施されており、
京友禅らしい華やかなさもあります。


松井佚鴦氏のセンスが際立つ一枚と思います。

 

 

着物の展示会ってどんな感じなの? 創業280年の着物屋はこんな感じで展示会を行っています【コロナ対策で現在は店舗開催】

  • 2021年3月 9日(火) 15:56 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目の優樹です!

 

本日は、
現在店舗にて開催中の
「春の着物内見会」の会場の様子を
皆さんに紹介しようかなと思います♪

 

普段の5~10倍以上の品揃えとなっておりますので
着物を十分にお楽しみ頂けると思います!

また、欲しい商品も見つかりやすいと思いますので
気兼ねなくご連絡下さいませ。

 

イベントのお申し込みは電話ならすぐに完了します♪

連絡先:06-6779-9506

 

入手困難な業界認知度100%の幻のブランド「染の北川」 お子様の入学式で大活躍間違いなしのフォーマル訪問着【期間限定イベント特別品】

  • 2021年3月 2日(火) 15:01 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目です!

 

本日紹介するのが、

2月27日(土)より当店で開催中の呉服祭で展示している
今となっては幻のブランド「染の北川」の訪問着です。

 

これは、お子様の入学式で大活躍間違いなしですね、、

 

イベントのお申し込みは電話ならすぐに完了します♪

連絡先:06-6779-9506

 

【紹介内容】

〇ブランド

今回は染の北川というブランドの
訪問着をご紹介させて頂きます。

 

実はこの染の北川さんは
もう既に辞められてしまったメーカーなのですが、
以前は着物業界の中でも間違いなく
トップクラスの超一流メーカーでした。

 

最高峰の染め技術があり、
また他ではないようなオリジナルなデザインセンスで
誰もが魅了されるようなお着物を創り出していました。

 

先ほども言いましたように
本当に残念ですが、現在は着物制作をしていないので、
今後はもうこのブランドのお着物が作られることはありません。

 

今回はそんな北川さんが当時に創られていた
特選訪問着を入荷することができました。

 

 

〇デザイン

お着物の柄ゆきは優しい黄色ベースに
色合い豊かに季節の花々や水辺の風景が上品に
描かれた仕上がりになっております。

 

とにかく染めの美しさが際立っていて、
細かいところまで丁寧に綺麗に描かれているのと
柄取りのバランスも良くて、
女性らしさのある品の良い雰囲気と思います。

 

最高の染めで描かれたお着物ですので、
是非実際に見て頂きたい一枚です。

 

 

〇生地

今回のお着物は生地にもこだわっています。

 

使用されているのが「ノンナイ」と言われる
タイの繭(まゆ)で紡いだ絹糸となります。


この絹糸は伸縮性と弾力性があり、
また世界一の光沢があると言われているほどの美しさがあり、
とても貴重な蚕(かいこ)から作り出される絹糸です。

 

さらにこの「CHUL THAI No6」というのが
更に厳選された絹糸となっており、
これで作られた絹地は染料を綺麗に浸透させてくれるので、
染めムラなどがなく
美しい色合いを生み出してくれるので、
着物には最高の絹地になります。

 

質感もしなやかなで着物姿を綺麗に
高級感のある雰囲気に魅せてくれると思いますよ。

 

【重大なお知らせ】今回も店舗で呉服祭を開催させて頂きます!経済産業大臣賞受賞作品や、近畿経済産業局長賞受賞作品など、他ではお目にかかることの出来ない超貴重で超特別な逸品たちを取り揃えております。

  • 2021年2月27日(土) 10:44 JST投稿者:

皆様、ご無沙汰しております!

まつかわや8代目の高畑優樹でございます(^O^)/

 

コロナで大変窮屈な日々が続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

こういう時期でございますので、

まつかわやも呉服祭の開催を中止しようかと考えましたが
長期間にわたって人数を制限しながら開催させて頂く事としました。

 

 

新着商品など、
今回の呉服祭のために沢山入荷して参りました!

 

 

また、コロナに厳重に気を付けながら
店舗スタッフのマスク着用は必ず行いますし、
店舗に消毒液を常備しておりますので、
ご入店のお客様に関しましては、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ご来店の皆様に関しましてもマスクの着用はよろしくお願い致します。

 

【 開催日時 】

 

 

〇初春 新作きもの展
2021年2月27日(土) ・28日(日) ・3月01日(月) ・02日(火)

〇選りすぐりの逸品展(絞り竹田庄九郎 染の百趣 矢野 全国織物展)
2021年3月17日(水) ・18日(木) ・19日(金) ・20日(祝・土)

〇着物和装小物展
2021年3月25日(木) ・26日(金) ・27日(土)

 

開催時間◆午前10:00~午後18:00
(土曜・日曜・祝日は午前10時~午後17時)

 

店舗では、最大でも2名様までのご試着対応とさせて頂きますので
時間の調整の都合上、
日程の変更をお願いさせて頂く場合もございますので、
何卒ご了承くださいませ。

 

まずは、
上記の日程でお立ちより頂ける都合がございましたら、
店舗までお電話、もしくはメールにてご連絡下さいませ。

 

【 連絡先 】
電話番号   :06-6779-9506 店長:住谷まで
メールアドレス:order@matukawaya.com

 

呉服祭ページからのお申し込みはこちら

皇室デザイナーと老舗染匠の根善織物が創作した特別すぎるフォーマル訪問着【 他では見ることの出来ない限定品 】

  • 2021年2月26日(金) 11:33 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目です!

 

本日紹介するのが、

2月27日(土)より当店で開催する呉服祭で展示される

皇室御用達デザイナーも関わって創作された『根善織物』のフォーマル訪問着でございます!

 

この着物、高額につき、、、

 

イベントのお申し込みは電話ならすぐに完了します♪

連絡先:06-6779-9506

 

【紹介内容】

〇仕入れが難しかった

本日ご紹介するお着物は
新潟十日町にある「根善織物」という
染匠が創作した特選訪問着になります。

 

この着物は七代目店主が京都に仕入に行った際に
一目で気に入って、その後も何度も交渉したみたいですが、
なかなか値段が合わずに仕入れが出来なかったお品になります。


世の中がこうゆう状況のせいか、
色んなタイミングが合って今回の仕入れで
やっと交渉成立で入荷することになりました。

 

 

〇ブランド

着物を創った「根善織物」は
明治25年から創業している歴史の古い老舗であり
昔から手作りにこだわった物創りをしています。


しかも今回の訪問着は
日本を代表する一流デザイナーも関わって
創作された特別な訪問着です。


このデザイナーさんは
皇室の方の衣装も創作されている凄い方なんですが、
ネットでは色々と訳があって名前は伏せさせて頂きます。


気になる方は直接、お問い合わせ頂ければお教えします。

 


〇デザイン

仕入れのときに数あるお着物の中から
七代目が一目惚れしたくらいですから、
実際に見るとやはり染めの綺麗さが目を惹きます。

 

真っ白な地色に裾には
爽やかなグリーンのぼかし染めという色合いで
可愛らしい菊文様がバランスよく描かれてます。


全て職人の手描きによって描かれた柄ゆきは
丁寧でとても美しい色合いを表現しています。


また、ポイントとして前と後ろに
豪華な金駒刺繍が施されていて
華やかをプラスしてくれています。

 

画面では伝わりにくいかもしれませんが、
是非、実際に見て頂きたいお着物です。

 

ページナビゲーション