大阪上本町で高級きものが、安く買えるお店のスタッフブログです。

ようこそ! 着物屋さんまつかわやのスタッフブログ2021年6月21日(月) 18:52 JST

日本でも5本の指に入る着物作家「松井青々」の最高峰の技術を継承したご子息「松井佚鴦」が創作した最高級の黒留袖【 結婚式の着物 】

  • 2021年3月12日(金) 17:18 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目です!

 

本日は、
現在店舗にて開催中の
「春の着物内見会」で展示している
松井佚鴦(いつお)氏が創作した黒留袖のご紹介です♪

 

日本でも指折りの作家「松井青々」のご子息だけあって
非常にほれぼれするお着物となっておりますので
是非ご覧ください。

 

【紹介内容】

〇作家

ご紹介させて頂く今回の黒留袖は
日本の代表する着物作家、
初代「松井青々」さんの息子さんである
「松井佚鴦(いつお)」さんの作品となります。

 

いつおさんは
初代「松井青々」さんの五男にあたる方で、
現在は松井青々の名前は長男さんが
二代目として引き継がれてますが、
いつおさんはその弟さんになります。

 

初代から受け継がれる技術を
大切に継承された松井佚鴦氏の作品は
やはり「青々」らしさが感じられる雰囲気があり
京友禅の美しさを存分に伝えてくれています。

 


〇デザイン

綺麗な漆黒地に色彩豊かに菊や松、
橘などが可愛らしく描かれた柄ゆきで
一目見ただけでも印象に残るような美しさがあります。

 

染めの美しさだけではなく
金彩や刺繍などの加工も施されており、
京友禅らしい華やかなさもあります。


松井佚鴦氏のセンスが際立つ一枚と思います。