大阪上本町で高級きものが、安く買えるお店のスタッフブログです。

ようこそ! 着物屋さんまつかわやのスタッフブログ2021年3月 2日(火) 05:05 JST

粋を着飾る 高級感が溢れる「となみ織物」の引箔袋帯【 一点物の希少品 】

  • 2021年2月22日(月) 15:54 JST投稿者:

Youtubeチャンネル

 

【Youtubeを更新しました】

皆さんこんにちは八代目です!

 

本日紹介するのが、

2月27日(土)より当店で開催する呉服祭で展示される

黄綬褒章を受章した『となみ織物』の引箔袋帯でございます!

 

粋な着こなしが出来る最高の大人帯です♪

 

1日4本撮りで疲れた顔をしている八代目をどうぞご覧ください笑

https://www.youtube.com/watch?v=kY6Ccrnk13k

 

イベントのお申し込みは電話ならすぐに完了します♪

連絡先:06-6779-9506

 

【紹介内容】

〇ブランド

本日ご紹介するのは
西陣織の有名ブランド「となみ織物」が創作した
引箔袋帯になります。

 

「となみ織物」は大正8年に創立した、
とても歴史のある織元でオリジナルなデザインセンスで
フォーマルからオシャレ柄まで色々な帯を作られてます。


今までにも、
となみさんの作品は色々な受賞を受けられていて
去年には黄綬褒章(おうじゅほうしょう)
まで受賞された実績のあるメーカーです。

 

 

〇引箔

この帯は引箔という技法で織られていますが、
この引箔というのがとても難しく手間の掛かる技法になります。

 

どうゆう技法かと言うと、
簡単に説明すると和紙に漆を塗り
その上に金や銀などの箔を張って
それを細かく裁断したものを
緯糸として織り込んでいきます。


引箔の帯の特徴と言えば、
つるっとしたなめらかな生地感と独特な光沢感があって
見た目にも高級感があります。

 


〇デザイン

金と銀のお月様のようなデザインになっていて
粋なカッコ良さがある袋帯になります。

 

この袋帯はお太鼓柄になってますが、
お太鼓のところは少し柄が続いているので
締め方によってお好きな柄を出せると思います。


黒地の部分が多くスッキリとした雰囲気ですので、
お着物にもコーデしやすいと思います!