京都の仕入れの様子。第二弾。2017年6月17日(土) 17:13 JST

前回の続き。。 第二弾!
若旦那と京都で仕入に行ってきた様子をご紹介。

初めて来ましたが、かなり大きい会場で驚きました。
とりあえず会場をぐるっと一周。。
絵羽着物や織物系、小物などなど各ブランドの商材が凄い品数で並んでおります。

今回は織物系の仕入のご様子を紹介いたします。
前から少し織物着物が減ってきていたので色々と仕入してきましたよ^^

まずは男性の方のために生地質の良い米沢の御召と紬を仕入しました!
キングサイズの無地で素敵な色合いが各色揃いましたので喜んで頂けると思います。
米沢紬もシンプルなカッコ良い感じですのでお楽しみに♪ 

お次は織物の王様 本場結城紬の登場です。
最近は値段が高くなって交渉が難しいお着物ですが、若旦那の力技で仕入成功です^^

100亀甲飛びの上品なデザインや80亀甲の総詰めなど、、
そしてあんまり見たことない縦横絣の洒落た本場結城紬も入っております。
ちなみにこの縦横絣は若旦那が気に入って無理やり仕入していました^^

こちらも日本を代表する織物の本場大島紬でございます。
大島紬はさらりと滑りのよい質感は着心地も良く昔から人気のあるお着物ですよね。
柄選びも真剣な若旦那。

一反づつデザインを確認して仕入するものを選んでいきます。
本場大島紬も品数が沢山揃っていて柄を見ているだけでも楽しかったですよ♪

今回もオシャレな本場大島が揃いましたのでお楽しみにお待ち下さいませ^^ 

最後のお品は超逸品でございます!
織着物の中でも希少と言われる本場黄八丈。。
昔ながらの技法を守り続ける染織家は八丈島にわずか一軒しか残っておらず、その技法で現在も織り続けているのが
三代にも続く「山下家」となります。

今回はその山下芙美子氏が織り上げた年間でも数反しか上がってこない本場黄八丈が入荷いたしました!
織、染、質感ともに最高峰の織着物となりますので、実際に見て頂ける日を楽しみにしております^^

皆さまも楽しみにお待ちくださいませ♪ 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://blog.matukawaya.com/trackback.php/2017061611131871
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


まつかわや スタッフ

お店の事や、着物の事等々・・・。

まつかわやの日々の出来事を書いて

います♪

どうぞよろしくお願いします!!!

 

着物のまつかわやSHOP↓
http://www.matukawaya.com/

ブログで欲しいのにインターネットに
載せていない商品は、電話あるいは
メールでお問い合わせしてくださいね♪
まつかわや店舗TEL
06-6779-9506
メールでのお問い合わせは→こちら 

最新 コメント

記事

-

コメント (2日)

-

イベントカレンダー

サイトカレンダをスキップ

«
2017年 09月
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

ネットショップ開業構築ならお任せ Zen Cartからレンタルサーバー | オビタスター総合サイト

呉服のまつかわや - 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績

着物通販ショップはオンラインきもの見本市

レンタルサーバーの高速サービス オビタスター CMS専用高速レンタルサーバー