何の植物でしょう。2011年7月26日(火) 19:15 JST

ちょっと前のことですが、お客さまから下の商品の問い合わせがありました。

帯の王様☆☆龍村美術織物の夏の九寸名古屋帯です☆☆

お問い合わせ内容は

これは何の植物ですか?

↓↓↓↓↓↓↓

この植物なんやねん。

 

解らなかったので、住谷さんとインターネットで調べまくりました。

でも、なかなかコレって言う植物が見つからないです(><)

帯の柄のアップ。

これ、みなさま何の植物か解りますか???

 

インターネットで調べるも、メジャーな植物ではないらしく、

簡易の植物サイトには該当なし。

特徴といえば、花が房で咲くこと、川縁に生えること、一番の特徴は葉っぱが3つに分かれていること。

 

ちなみに龍村がこの帯につけた名前は「流揺文」

う~ん、これは花の名前ではないでしょう。

「葉っぱが3つ」とか「花が房で」とかで検索しまくって、しまくった結果!!!

 

 

意外な答えに到達しました。

 

 

たぶんですが、アレチヌスビトハギという名前の植物です。

聞きなれない名前の植物ですが、実はみんながよく知ってる植物です☆☆

 

 

みんながよく知ってる名前では、

別名、くっつき虫で~す☆☆

 

絶対コレしか考えられない。

画像も見てみて比べてみて!!
↓↓↓↓

アレチヌスビトハギ

 

そう思うと、龍村も面白い観点からで帯作ったな~~笑

くっつき虫、よくくっつけて遊んでました☆☆☆夏の植物なんですね☆

 

ちなみにアレチヌスビトハギは漢字で書くと、荒地盗人萩だそうですよ。

へ~~~~~

 

って昨日まで言ってましたけど、ゲストさまがおっしゃってた通り、

多分オモダカですね笑

でも葉っぱの付き方でこれもアリにしといてください笑

 

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://blog.matukawaya.com/trackback.php/20110726191552491
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

  • 何の植物でしょう。
  • 投稿者:ゲストユーザ on 2011年7月26日(火) 21:33 JST

くっつき虫、懐かしいです。ところで、この植物は「おもだか」ではないでしょうか。

水辺に生え、3枚に見える葉を持ち、初夏から夏に房に見える花をつけるので、夏の着物や帯の題材によく使われますが、

そういえば最近はあまり見かけなくなったような・・・。家紋にも使われているので、調べてみると特徴をよくあらわした紋がありますよ。

どうして解ったのたって、家の着物についている紋だから。、姑の嫁入り支度の着物を譲ってもらいました。

 

  • 何の植物でしょう。
  • 投稿者:KOMA on 2011年7月27日(水) 09:19 JST

ゲストさま

オモダカ、そういえば、オモダカも候補だったのですが、葉っぱの付き方違うような・・・・・・って思ったのですが。

でも、格式あるし多分オモダカですね~~~笑

龍村ですし☆☆


まつかわや スタッフ

お店の事や、着物の事等々・・・。

まつかわやの日々の出来事を書いて

います♪

どうぞよろしくお願いします!!!

 

着物のまつかわやSHOP↓
http://www.matukawaya.com/

ブログで欲しいのにインターネットに
載せていない商品は、電話あるいは
メールでお問い合わせしてくださいね♪
まつかわや店舗TEL
06-6779-9506
メールでのお問い合わせは→こちら 

最新 コメント

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

イベントカレンダー

サイトカレンダをスキップ

«
2017年 12月
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

ネットショップ開業構築ならお任せ Zen Cartからレンタルサーバー | オビタスター総合サイト

呉服のまつかわや - 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績

着物通販ショップはオンラインきもの見本市

レンタルサーバーの高速サービス オビタスター CMS専用高速レンタルサーバー