柄八掛けで長襦袢を作ろう♪2010年4月26日(月) 17:54 JST

最近、日が経つのがとても早くなってきました。

あっという間に、4月が終わろうとしていますね。

正月はこの間だったような気がするのですが。。。。

今日は、お客様が来られて、歌舞伎座の話になりました☆

歌舞伎座、ほとんど工事も終わり、

隣の近鉄も綺麗になり、

でも、何も宣伝がないので、知らない人は、

何も知らないようで・・・・笑

7月オープン前にはきっともの凄い宣伝するんでしょうね♪

 

ところで、今日は、メールマガジンでも送る予定、

2625円の柄八掛けを3枚使って長じゅばんにする裏技を教えます!!

 

柄は花柄と風車柄の2種類☆

色は多数ございますのでご覧ください☆

 

 

 

正絹パレス地八掛 極上別織【小紋柄 花】www.matukawaya.com/products/9017.html

正絹パレス地八掛 極上別織【小紋柄 風車】www.matukawaya.com/products/9016.html

 

 

この八掛けから作る長じゅばんの見積もり方です☆

単衣無双袖長じゅばんを作るには柄八掛け3枚必要です。

参考寸法は身長160センチ(身丈背から3尺4寸)で袖丈1尺3寸の襦袢を作るとします。

まず、1枚の八掛けから、

袖1枚(無双4枚中の1枚で1尺4寸とる)をとり、残りが身頃1枚(だいたい4尺ちょい)とります。

 

もう一枚からも同じく、袖1枚+身頃1枚取ります。次は、

3枚目の八掛けからは、片袖分(無双4枚中の2枚)とり、身丈の分だけたて衿(3尺4寸)をとります。

残りは、大体2尺くらいの残布がでると思いますよ♪

いしきあてにしてもいいですし、何かに使ってください☆

 

これで見積もり完了☆

 

2625×3で、7875円で柄襦袢できますよ(仕立て代は含みません~)

 

在庫が3枚以上ある色ならオススメです☆

 

ではでは☆

 

 

 

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://blog.matukawaya.com/trackback.php/20100426175426470
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


まつかわや スタッフ

お店の事や、着物の事等々・・・。

まつかわやの日々の出来事を書いて

います♪

どうぞよろしくお願いします!!!

 

着物のまつかわやSHOP↓
http://www.matukawaya.com/

ブログで欲しいのにインターネットに
載せていない商品は、電話あるいは
メールでお問い合わせしてくださいね♪
まつかわや店舗TEL
06-6779-9506
メールでのお問い合わせは→こちら 

最新 コメント

記事

-

コメント (2日)

-

イベントカレンダー

サイトカレンダをスキップ

«
2017年 11月
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

ネットショップ開業構築ならお任せ Zen Cartからレンタルサーバー | オビタスター総合サイト

呉服のまつかわや - 貴方は着物を十倍高く買っています。250年の信用と実績

着物通販ショップはオンラインきもの見本市

レンタルサーバーの高速サービス オビタスター CMS専用高速レンタルサーバー